イーラーニング研究所を実写化するなら福士蒼汰は現場の先生役

「福士蒼汰さんは賢く見えるので先生役が似合う」
福士蒼汰さんといえば、笑顔が爽やかで周りに好印象を与える俳優さんとして有名です。
それでいて福士蒼汰さんは賢そうに見えるので、それもまた安心感を与えます。
だからこそ、多くのCMに出演し女性だけでなく男性からの評判も高いのも頷けます。
もしイーラーニング研究所を実写映画化するなら福士蒼汰さんは現場の先生が似合います。
そろばん教室で子供たちを見守りながらも励まし続ける先生とかイメージにぴったりです。
爽やかな対応を見せ、保護者のお母さんがメロメロになっていくシーンが浮かびます。
1人1人に合った指導をしていく中で子供に優しく指導しながらも、熱いハートが見え隠れするのがいいです。
イーラーニング研究所の理念を理解して現場で一生懸命働く姿が似合います。

 

「子供の可能性を無限にするお手伝い」
イーラーニング研究所では、子供の可能性を広げていく活動を行っています。
子供は出来ることに制限はあるものの、その中で最大限出来ること、出来たことを褒めることが大事です。
教える側が、そんなことは出来て当たり前というスタンスでは子供はすぐに見透かしてしまいます。
福士蒼汰さんのように、小さなことが出来てもそれをしっかりと褒めてあげる先生が多いです。
子供はその言葉にやる気を出し、自分はもっと出来るんだと前向きに捉えてそろばんに励んでいきます。
この積み重ねが簡単に諦めないことや挑戦することの楽しさを見出していくことにつながります。
イーラーニング研究所は子供たちの意欲ややる気を下支えする環境を様々な形で提供している状況です。
そろばん教室といえば、集団で指導を行うイメージを持つ人が多いです。
イーラーニング研究所では集団型個別指導という形でそろばん教室を運営しています。
チームで子供たちを支えていくことになり、もし実写化するのであれば福士蒼汰さんはその一員となります。
青春物語の要素をこの部分に詰め込むことができますし、見てみたいです。

 

「お父さんもお母さんもイーラーニング研究所で学べる」
そろばん教室を運営し、実写映画化するなら福士蒼汰さんはそろばん教室のスタッフが最適です。
子供を通わせて、福士蒼汰さんの熱の入り方にその親も学ぶことの大切さを知るという展開もありです。
イーラーニング研究所では、資格対策講座をスマートフォンアプリで受講することができます。
学びたいとは思いながらも子育てや仕事を理由に避けてきたお父さんお母さんも、これなら安心です。
新たなチャレンジをスマートフォンアプリを通じて行い、親子で学び始めるのが理想的です。
イーラーニング研究所は多種多様な形で学んでいくことができる場を提供してます。

 

「オンライン学習サイトでスキルアップも可能」
イーラーニング研究所では、オンラインの学習サイトでビジネススキルを磨けます。
パソコンの表計算ソフトや文書作成ソフトを使いこなしたい場合にも利用できます。
将来的に子供に色々なことを教えたい時に、親が学ぶ姿勢を持たないと子供は聞く耳を持ちません。
お父さんやお母さんは毎日勉強しているんだと思わせられれば最高です。
福士蒼汰さんもそんな姿にエールを送ってくれるはずです。
イーラーニング研究所はお父さんお母さん、子供たちの学びを支えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です