eラーニング研究所の周辺で起きている詐欺事件

・eラーニング研究所の本社は大阪にある

詐欺とは無縁のeラーニング研究所の本社は、大阪府吹田市江坂町に置かれています。東京都港区にあるのは東京支社です。東京に本社があり、大阪にあるのは支社と思っている人もいますが、それは誤解です。とはいっても、どちらが本社でどちらが支社であるということは、利用者側からしたらたいした問題でもないかもしれませんね。この記事では、eラーニング研究所の本社がある大阪府吹田市江坂町周辺で起きている詐欺事件について考えてみます。

・江坂駅周辺では詐欺事件はあまり起きていない?

eラーニング研究所の本社は、江坂駅から徒歩5分くらいの場所にあります。近年、大阪では特殊詐欺が増えているそうです。オレオレ詐欺が有名ですが、架空請求詐欺や還付金詐欺なども特殊詐欺の一種です。大阪ではオレオレ詐欺は通用しにくいと言われていました。大阪人はお金を振り込んでほしいという話には「ほんまかいな」と疑う傾向があります。ところが、お金をもらえますよという還付金詐欺にはひっかかりやすいそうです。大阪府警察が公表しているデータによると、大阪府吹田市でも毎月3件~8件程度の特殊詐欺事件が起きているとあります。しかし、吹田市といっても広いので、江坂駅周辺では事件はあまり起きていないようですね。

・江坂駅周辺ではひったくりが多い?

江坂駅周辺の治安情報によると、ひったくりが多く発生していることがわかります。深夜の暗い時間に夜道を歩いている女性が、バイクで後ろから近付いてきた犯人にバッグをひったくられる事件などです。そのほか、グループで遊んでいる児童を不審者がカメラで撮影する、不審者が女子児童に道を尋ねたり卑猥な言葉をかけたりするなどの情報も出ています。eラーニング研究所は子供向けの教材も出しているので、eラーニング研究所の周辺で子供被害が起きていることは残念ですね。

・eラーニング研究所周辺の総合的な治安

eラーニング研究所がある江坂駅周辺の総合的な治安は、それほど悪くはないです。ビジネス街なので、夜はとても静かです。その一方で、週末になると会社員が夜遅くまで飲んでいて大声で叫ぶのでうるさいという口コミもあります。なにも問題がない人はそもそも口コミなどを投稿しない傾向なので、大きな不満を持っている人はごく一部、ほとんどの人はそこそこ満足しながら生活していると思われます。大阪ではオレオレ詐欺などは通用しにくいと書きましたが、詐欺の手口は年々巧妙化していますので油断は禁物です。詐欺師のバックには半グレなどがついており、ノウハウを引き継いでいます。同じ手が通用しなくなったら次々と新しい手口を考えるのでやっかいです。くれぐれも油断しないでください。ひったくり事件は多く起きているので、夜中に人通りの少ない道を歩くときは、バッグをしっかりと持つようにしてください。そもそも、女性は夜中に独り歩きしないというのが一番安全です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です