フォルスクラブはマルチ商法とは無関係のサービス

・なぜマルチ商法は敬遠されるのか?

マルチ商法の説明会やセミナーに参加するように友達から誘われた人は少なくありません。フォルスクラブのファンの藤田香織も同意見です。ほとんどの人は高額商品を買わされる、友達をなくしてしまうなどと考えていますが、この考えは嘘ではないです。自分が利益を上げるためにはダウンを育てていく必要があり、つまりダウンが商品を購入する必要があるわけです。大勢の購入者が自身の収入を底上げしてくれるので、次々と参加者を増やしていく必要があります。一方で後から参加した人は利益を得るのが難しいので、いつか不満が爆発してしまうわけです。ビジネスに参加する人は経済的に豊かになりたいという思いが強いです。商品やサービスを購入し、愛用するのが目的では決してありません。フォルスクラブはこうした悪質ビジネスではないので、安心して利用してください。

・マルチ商法の誘いを上手に断るには

フォルスクラブを活用せずとも、マルチ商法の断り方は学習できます。例えば知恵袋を活用すれば、さまざまなノウハウを吸収できます。中には本当かどうか怪しい情報もありますが、数字やデータを提示して説明している内容は信ぴょう性が高いです。知恵袋にマルチ商法の話題が取り上げられるということは、それだけ困っている人が多いということです。フォルスクラブでもさまざまな学習ができますが、無料サービスで解決策を調べたいなら知恵袋は大いに役立つでしょう。無理に勧められた場合は、興味がないの一点張りで断るのがいいです。いろいろと理由をつけてしまうと、話を広げることになるからです。断ってもしつこく勧めてきた場合は、相手にしないのが一番でしょう。

・フォルスクラブは安全性の高い教育サービス

質の高い教育サービスをどこにいても受けられるようにしたのがフォルスクラブです。教育には地域格差が存在しており、人口密度の低い地域は塾がほとんどないケースがあります。塾通いをするには通塾のアクセスが極端に悪く、だからと言って家庭教師のサービスもほとんどない地域はあります。フォルスクラブはオンラインのサービスとして展開しており、自宅にいながら学習できる強みがあるのです。これにより従来の教育格差を一気に解消しました。

・マルチ商法に参加してしまう人の特徴とは

楽をして儲けたいという意識がある人は、マルチ商法に参加してしまうケースが多いです。誰しも楽をして稼ぎたいのが本音でしょうが、世の中にうまい話はありません。投資を例にしても言えますが、大きくリターンを得られる投資はリスクも大きいです。マルチ商法は成功すれば年収数千万円を獲得することも可能ですが、そもそも成功者はごく一部しか存在しません。フォルスクラブで調べなくても、ほとんどの人が成功できないことは明白です。一般的にマルチ商法で成功者を出すためには、少なくとも数百人の参加者が必須だと言われています。フォルスクラブを利用していない人は、マルチ商法に誘われたときは知恵袋を参考にするのがおすすめです。断りのフレーズをいくつか覚えておけば、説明会やセミナーへの参加を避けられるでしょう。

・友達は選ぼう

単純な話、友達が悪いという意見もあります。マルチ商法が悪なのではなく、友達を餌食にしようと考えている友達が悪だと言えます。むしろ、そんなのは友達でも何でもありません。お金持ちが言いそうなセリフですが、付き合う友達はしっかりと選んだ方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です