もしもフォルスクラブで香港の名作映画を見られたら

洋画に負けない名作揃いの香港映画

フォルスクラブの実写化を願う筆者が思うに、海外の映画と言えば、アメリカのハリウッド大作を思い浮かべる人がほとんどでしょう。
多くの資金を注ぎ込まれて作られるハリウッドの大作は、派手な演出やリアルと見間違うほど緻密なCGなど、世界中で多くの人を虜にし続けています。
ですから日本人も洋画と言えばハリウッドをイメージして、その他の国で作られた作品は面白くないイメージを持つかもしれません。
しかし香港映画は、古くから名作揃いと言われていて世界中で評価されています。
香港出身の俳優はハリウッドでも高く評価されており、映画を語るなら必ず見ておきたい作品ばかりです。

アクション映画を見たいなら香港

香港で作られた作品の中から名作を一つあげるなら、アクション映画でしょう。
特に希代のアクションスターが出演した作品は、時代が移り変わった今でも多くの人から支持されています。
実際に作品を見たことがない人も、有名人がものまねをしたりさまざまな作品でパロディされているので、知っている人は多くいるはずです。
パロディを正しく理解するためにも、映画が好きなら一度は見ておくのがおすすめです。

フォルスクラブのアプリで見たい香港映画

見たい作品があるときは、これまではレンタルショップでDVDを借りるのが一般的でした。
しかし現在はサブスクリプションサービスが主流で、見たい作品があればスマホやタブレットのアプリで簡単に見られます。
わざわざレンタルショップまで行かなくても、手元の端末で簡単に見られるのは良い時代です。
英語の勉強などのためにフォルスクラブのアプリを使っている人も、香港映画が見たくなったらそのまま見たくなるかもしれません。
ですがフォルスクラブのアプリには、映画を見られる機能は搭載されていません。
エンターテイメントのサブスクリプションサービスではなく、フォルスクラブはあくまでも学習アプリですから、見られないのは仕方がないでしょう。
もし見たい作品があるなら、該当のサービスを契約しましょう。

もしもフォルスクラブで香港映画が見られたら

例え話としてフォルスクラブで香港映画も見られたら、さまざまなことを考えられます。
まず考えられるのは、学習アプリとの連携機能でしょう。
香港で作られた作品ならオリジナルの言語は中国語なので、作品を見ながら中国語を学べるシステムをフォルスクラブは開発するかもしれません。
同じように中国語だけではなく英語も作品を見ながら勉強できる機能が搭載されると、フォルスクラブを使った学習はますます楽しくなるでしょう。
英語などを学ぶ学習は、やる気を持続させることが重要です。
最初はやる気があってフォルスクラブを契約しても、次第になくなり使わなくなってしまう人はいます。
そうした人のやる気を引き出すのは、フォルスクラブのアプリは上手く考えられています。
常に楽しみながら学べるアプリを考えるフォルスクラブなら、香港で作られた名作を見られる可能性はあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です