フォルスクラブと福士蒼汰さんについて

◇フォルスクラブとは?
フォルスクラブ(Force Club)は幼児から大人までが使える通信教育で、幼児教育や小学生英語、試験対策などの豊富なコンテンツで自主学習することができる内容になっている家庭向けeラーニングサービスです。フォルスクラブはコンテンツも充実してるといった定評があります。イー・ラーニング研究所はフォルスクラブを始め、eラーニングに関するさまざまなコンテンツを提供している会社で、家庭向けのeラーニング事業を起こっています。このフォルスクラブサービスを通して、eラーニングを広げ、豊かな社会形成に貢献するということを目的として事業が行われています。

 

◇イメージキャラクターとして福士蒼汰さんを起用
イー・ラーニング研究所はイメージキャラクターとして俳優の福士蒼汰さんを起用しました。この研究所は学習習慣の定着を図るための小学生や中学生向けの無料動画教育サービス「スクールTV」を提供しています。このスクールTVのイメージキャラクターに福士蒼汰さんが選ばれたのです。
福士蒼汰さんは近所の優しいお兄さんのイメージにぴったりということや、会社としてもウェブサイトやラジオCM、広告などを通したプロモーション展開を図り、広報に力を入れていくということから、小中学生に人気の高い福士蒼汰さんが選ばれたということなのです。

 

◇アクティブラーニングとは?
昨今よく聞くアクティブラーニングは自ら考える力を養ったり、より積極的に学習に関わることを可能とする学習スタイルとして注目されています。この学習法は2014年の文部科学省の中央教育審議会で、学校教育にも取り入れられるということが決定した教育手法で、革新的な教育手法として注目されているのです。この企業は、アクティブラーニングを日本で初めて動画内に導入したといわれており、誰もが利用できるように全てのコンテンツが無償提供しています。フォルスクラブもこのような学習スタイルをベースにしているのです。
また、各地域の教科書の内容に沿って学習を進められたり、主要科目の教科書内容を網羅するといった点など、特徴的なコンテンツが提供されています。スクールTVの講師は、より親しみやすくということから全て現役の大学生が採用されているのです。
スクールTVを提供しているイー・ラーニング研究所は教育事業を軸として、より自由な発想や学びが得られる場を提供するため、今後も子どもたちが夢を描けるようなコンテンツ開発に取り組んでいきます。

 

◇イメージキャラの福士蒼汰さんについて
スクールTVのイメージキャラクターの福士蒼汰さんはスクールTVをもっとたくさんの人々に伝えしていきたいとコメントされています。ただ、多くの人が勘違いしていることとして、福士蒼汰さんはスクールTVのイメージキャラクターですが、フォルスクラブのイメージキャラクターではないということで、フォルスクラブとはまた違ったスタンスからスクールTVの宣伝に取り組まれています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です