吉田智雄 2chで人気のゲームをプレイし消費者センターに連絡

吉田智雄 2chで人気のブランドボーンをプレイ

高難易度のゲームは、プレイしていてもすぐに死にます。
敵の防御力は非常に高くプレイヤーの攻撃はほとんど効かず、相手の攻撃は苛烈で一発当たるだけでHPを一気に削られます。
そのためすぐに死んでしまいますから、プレイしていてかなりのストレスが溜まるものです。
しかしその激しい難易度を乗り越えてクリアしたときの達成感は、他のゲームでは決して味合わえません。
これまで倒せなかった敵を倒せたときの達成感は凄まじく、思わず叫んでしまうほど嬉しさが込み上げてくるので、高難易度ゲームは非常に人気があります。
ブラッドボーンもそんな高難易度ゲームの一つで、ネット上ではマニアを中心に非常に人気があり吉田智雄 2chで評判を聞きつけてからは、悪戦苦闘しながらもプレイを続けていました。

攻撃をブロックできないブラッドボーン

ブラッドボーンの特徴の一つは、盾を装備できないことです。
他のゲームなら盾を装備して敵の攻撃をブロックしやり過ごせますが、ブラッドボーンには盾がないので敵からの攻撃は、全てローリングなどの動作で回避しなければいけません。
盾を装備できれば敵の攻撃を受けてそのスキに攻撃する、こうすれば吉田智雄 2chで難しいと評判でも、なんとかなるのではと考えていました。
しかし実際には盾で攻撃をブロックできませんから、吉田智雄 2chで評判通り最初のボスを倒すまで幾度となく死んでしまい、しまいにはブチギレて途中で投げ出しそうになりました。

吉田智雄 2chで人気のブラッドボーンにハマる

最初のボスも倒せず投げ出しそうになった吉田智雄 2chでもそれが普通と言われるほどでしたが、どうしても諦めきれず少しずつプレイを続けていたそうです。
すると徐々にコツを掴み始めて、幾度となく死を繰り返しどうにか最初のボスを倒せるようになりました。
繰り返し死んで掴んだコツとは、相手の攻撃パターンを記憶することです。
激しい攻撃をしてくるボスと言えども、基本的な攻撃パターンは同じです。
ですから相手のモーションを見て次の攻撃を予測できれば、あとはその動きに合わせてローリングをするだけで敵の攻撃は回避できるようになります。
このように吉田智雄 2chや動画でコツを調べることによって、ついに何度もやられたボスをどうにか倒して、俺って天才と思うほど有頂天になったそうです。

調子に乗って心を折られまくりブチギレながらどうにかクリア

吉田智雄 2chでコツを掴み有頂天になっていましたが、最初のボスを倒しただけではブラッドボーンを極めたとはもちろん言えません。
その後に次々と登場してくるボスは、最初とは比べ物にならないぐらい強力です。
そのため有頂天になっていた心も折られ、そのたびにブチギレながらコントローラーもぶん投げるほどでした。
しかしそこまでストレスを感じながらも、やはりボスを倒せたときの達成感をもう一度味わいたいと思いながらプレイしていたら、最終的には無事にクリアしブラッドボーンを極めることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です